2006年9月12日 (火)

もたらされた幸せ?!

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

 

ある日のこと

帰ろうとすると私の車の後に古賀さんの車が・・・

そう あの車

 

動かしてもらおうと頼みに行ったら、お話し中だったのか

出てきたのは野口さん

 

「鍵がついてるかもって」

「いやぁ~ないです」

 

乗り込み鍵を探してみる野口さん

 「ないね」

と、古賀さんに告げに戻る

  

「あッ、携帯が鳴ってます」

車においてあった携帯がなってる

 

「携帯が鳴ってるってー」

どうも鳴らしていたようなのですが・・・

 

肝心の鍵はなし

 

「ん?何か音楽なってない?」

私じゃないよね?とお互いの携帯を触る

違う・・・

  ~♪~♪♪~

「やっぱり鳴ってるよね」

「どういう機能ですか?」

エンジンもかけてないのに

  ???

  

古賀さん登場

鍵を持ちつつ

「ごめん、あった」 と

 

その時は鍵は そっちのけの二人

「古賀さん音楽が鳴ってるよ」

 

「は???」

(何のこと?とキョトンとした表情)

 

「えっ?

  私?????

あぁ~私やった笑」

何と鳴っていたのは野口さんのでした

  

携帯、確かめなかったっけ?

メロディ変えたばかりなのかなぁ

  

音楽を奏でる幸せ豪(号)

今回 野口ワールド限定で

幸せがもたらされたようです;笑

 

           ☆ つづく ☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

幸せの紺色(あおい)車?!

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

 

「ねぇ、見て!」

サロンを出た私を引き止める声が

古賀さんです

  

なんだろう?

古賀さんが見せたかったのは

  

おや?

いつものバリッとした車ではありません

そうそう、ドアを豪快にバタンと閉める車

そこにあったのは青い軽自動車

  

えッ?

変えたんですか?

と聞いたら

あの 豪快 対応 車 はあって

それと別に仕事用らしいのです

  

何だか古賀さんが軽って想像がつかないなぁ

と思っていたら

住宅、土地を見て回るのに小回りがきいた方が良いんだと

狭い道でも入っていけるしね

  

「これ凄いやろ!!」

と次はナンバー

ぞろ目です

数字はご想像にお任せ

    幸せのナンバー

  

今は自分の好きなナンバーを選べたりもするけれど

偶然その数字だったんですって

  

いいナンバーですね~と

駐車場の人にも止める度に言われるとか

  

でも、いつもの

 バリッとカーを見ると

   ☆あ・古賀さん☆

       と思うんですよね

 

私は まだまだ思ったと同時に口を開くことは少なくて・・・

見てほしい時は

  ちょっと見てッ!

そう素直に言える古賀さんが

とても印象的

 

私にとっても

この時の気持ちを呼び起こしてくれる

 幸せの あおい車

 

                        ☆ つづく ☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

導かれるかの如く

☆     ☆     ☆    ☆     ☆

 

住宅部門

古賀さんの

   良き相棒?!

共同経営者 人見さん

  

彼女が住宅部門に携わる経緯も不思議

ちょうど古賀さんが住宅部門として動き出す頃

人見さんは長年勤められていた土地家屋調査士さんのトコでの仕事を辞められる

まさにカワシマホームに来るため?!

というくらい グッドタイミング!

長年培われた実務経験も

カワシマホームに必要なものだし

導かれるかの如く・・・なのです

 

先生はよく仰います

不思議と その人にあった道が出来、

動かされるような事があるんだ と

 

波にさらわれる者あり

    導かれる者あり・・・

いずれにせよ

カワシマグループは 激動 なのだ

その激動に揺らぐ暇なんてない

事実、動いているのだから

激動の中 日々 勉強

  成長を繰り返す 彼女達

時間の流れが違うような気がする・・・

ご指導される 上原先生は

もっと 超スピードの流れかもしれないな

 

何事も 実践

実践なしに頭で考えていたって分からない

やってみると よぉ~分かるよ

とも言われる

 

古賀さんと人見さんの

  バトル?!も ある意味 実践?!

        お楽しみに・・・・

  

                             ☆ つづく ☆

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年8月22日 (火)

おぎゃ~ Part 4

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

  

・・・といっても

すでに 歩み始めて

どれくらい経つだろうか

  

ご紹介 遅れました

古賀さんのブログを読んで

ご存知の方も多いはず

  

 カワシマホーム

レジェンドカワシマの別部門

  住宅部門

  

出会いは突然

・・・ならぬ

  異動は突然;笑

またもや・・・です

レジェンドカワシマ

  恒例?!人事異動

  

中村さんが波にさらわれる

実は古賀さんも 

ドッパーン と のまれていたのだ

 

これからはリフォームの時代だよ

川島先生が仰っていたそうです

もう ずいぶん前から・・・

 

古賀さん、あなた

  住宅部門よろしくね ♪

    やはり唐突だったようです

は、はい・・・・・

  

誰もが そうでしょうが

 何が何だかという感じでしょうか

 

住宅部門も 動き出し・・・

古賀さんも仕事柄

多くの人と出会う機会があるようです

社長などの企業のトップと会わせて頂いて話す機会も多い

そんな中

古賀さんが話す内容と言えば・・・

住宅部門の事より先に

     化粧品の話

立ち上げメンバーの1人でもあるし

今まで自分が携わってきた仕事でもあるから・・・・

  

違うでしょーーーーーッ

   と 上原先生の激?!

あなたは住宅部門なんだから

まず話すのは そこ でしょッ

 

だって・・・・・、

 化粧品の売り上げは

   どうするんですかぁー!!!

と食ってかかったんだとか

  

化粧品の事は残りのメンバーに任せなさい

後から、こういう部門もあるんです

と話を広げればいいじゃないの~

  

情が深い事もあってか

化粧品部門の事も気が気じゃなかったんでしょう

同じ仲間だものね

  

波に もまれるだけじゃなく

 波に反して 海をかき分けていたんですね

古賀さんらしい・・・

 

お仕事の奮闘振りは

 古賀さんのブログで・・・

(化粧品部門や経営者の道もお楽しみ頂けます)

  

 

癒しを提案する部門

住宅部門も そうなのです

綺麗より居心地の良い家

 

      ☆ つづく ☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)