« 衝立の向こう側 | トップページ | 文章能力 »

2008年1月16日 (水)

新たな敵

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

 

今日は勉強会

立石さんがお茶の準備をするようだ

   ・・・って事で  私も お手伝い

 

何度か 

   お茶だしの ドリフ;苦笑

            は経験あるものの

      手馴れたものではない

 

立石さんとの

  初コンビ が楽しみだったのだ;笑

 

 

 

  

チーフから受け取った箱

冷たい・・・が

  冷蔵するのか どうかさえ謎

 

中身は 何だろう。。。

 

 

お茶出しまで まだ少し時間がある

 

立石さん、これ

  冷蔵庫に入れなんですかね?

と聞くと

 

中は何か 開けてみないと分からない

・・・って事で 見てみることに

 

袋をのぞけば

    箱に要冷蔵の文字が

 

冷蔵庫に入れなきゃ

      との判断は出来たが

 

 

開けて ビックリだといけないので;笑

箱を開けてみると。。。

 

   今日は ケーキ だった

 

 

ロールケーキと違って

 

 

    切らなくて いいッ!! 

        (ここ 結構 重要 ;笑)

 

ひとまず 安心

  

 

だが 

 今日は 新たな敵が

          立ちはだかった!!

 

 

ケーキの箱と一緒に入っていた

            謎の 小袋;笑

 

小袋の中は

    梅昆布茶の缶 だった

 

上原先生、個人のじゃないかな

と立石さん

 

チーフに確認してもらったら

おやつの後 しばらくして

  梅昆布茶も出す  という事だった

 

    今日の敵は こやつ です;笑

  

 

着々と準備はすすむ 

お茶だしは 割とスムーズに終えたものの

 

          アイツが残っている

 

  

梅昆布茶って 

   どげんやって 作らやんと?

       (どうやって 作るの)

と聞いてくる立石さん

 

 (立石さん・・・聞く相手が悪いよ;笑)

 

 

缶に書いてないですか?

 

あ!本当だ

  書いてある

     スプーンに一杯ね・・・

スプーンって ティースプーンで いいと?

 

わ、分からねー

 

 自分でも缶を見てみた

 

あ!スプーンも入ってますよ

添付って書いてありました

   

梅昆布茶のもと?

       を入れる私

 

お湯担当の立石さんが

 

 お湯って どれくらいやろぅ・・・

     一杯 試しに 作ってみようか?

 ・・・・・

・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・

                ・・・・・

 

     毒見 たい 笑笑笑

  

 

 

さぁ、実験開始;笑

 

飲んでみる 私

ん、美味しい・・・が

   私の味覚が正常とは限らない;笑

 

そこで

   野口嬢を 捕獲!! 笑

味をみてもらったら

   大丈夫やないとぉ~との返事

  

 

時間をみて

  アイツを皆のもとへ運びます

 

 

すると・・・

 

この人たち 

 梅昆布茶の分量が分からんくてね

     毒見 する って言ってたのよ~

  毒見じゃなくて  味見でしょ~

 

と上原先生に 皆の前で 暴露されたのだ

 

 

まぁ・・・とりあえずは 任務完了

 

 

しばらくして

 

 

   お湯 ば 足して。。。

       とチーフが出てこられた

 

あ・・・・・

 

 

用意したのは

先生・チーフをあわせて 12人分

 

器の大きさが何種類かあった。。。

     敗因は それか?!

 

 

そして また しばらくして

 

ん~ 美味しい

    ・・・・・・・でも しょっぱい

と 登場の 上原先生

 

 

皆は大丈夫だったかな?

 

きっと あの味見の一杯は成功で

皆に出したのは

・・・・・・・毒見 失敗?!

          だったかもね

  申し訳ない。。。

 

なかなか 手強い 敵 っす;笑

 

 

           ☆ つづく ☆   

 

 

 

お知らせ

レジェンドカワシマ モバイルサイト

http://www.geocities.jp/hkdpd613/mobil/

|

« 衝立の向こう側 | トップページ | 文章能力 »

コメント

毒味、、、って、かわいい。
思わずそういってしまう気持ちわかります。

普段、梅昆布茶って飲まないけれど、つばささんの記事を読んでいたら無性に飲みたくなってしまいました(笑)。
お茶の濃さやら料理、お菓子の味付けって難しいですよね。
濃いめが好きな方もいれば、薄めが好きな方もいて。
だから有名店などはすごいなーと思う。
みんなが美味しいと思えるちょうど良いところをわかっているんですもんね。

投稿: peru | 2008年1月17日 (木) 01時54分

ケーキと梅昆布茶ですか??
意外な組み合わせですね・・・笑

毒見・・・じゃなくて味見は
味が予測できない食べ物のときに
他の人を使ってやってます(笑

投稿: dai | 2008年1月17日 (木) 12時28分

しーちゃん おいしく頂きましたよ。
中島さんが飲めないそうなので2杯も頂いちゃいました(^^

投稿: ひとみ | 2008年1月17日 (木) 21時48分

しーちゃん・・わかる~!。
ひとみさんの正義のコメント!。
中島さんが飲めないそう・・?
中島さんは嫌いなんだって・・。
私が飲んでやったのよ・・!て!
わたしは、好きなんだけど・・だってさ!。
(笑)正義は大変(^_-)-☆
ね・・ひとみさん!?。

投稿: 櫻子 | 2008年1月18日 (金) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6265/9920328

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな敵:

« 衝立の向こう側 | トップページ | 文章能力 »