« 次に登場するのは・・・ | トップページ | 衝立の向こう側 »

2008年1月12日 (土)

話す・・・

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

 

昨日のことです

この日の朝も 給茶機 当番中

 

すると 同僚の子がやってきて

 

今朝の 火事  気付きましたぁ?

と聞いてきた

(彼女と私は同じ町に住んでいます)

 

。。。。。。。。。。。

。。。。。。記憶をたどる

。。

。。。。。。。

ん? そういえば

 そんな事があったような

いや・・・あれは夢じゃないのか?

 

思い出すまでに数秒かかる;苦笑

 

 

あ!  朝 4時くらい のやろ?

 

えぇ~ 気付いたんですか~

と驚く彼女

 

早朝なので 彼女は気付くことなく

       眠りの中 ・・・だったらしい

 

どちらかというと私も

雷 だろうが 救急車だろうが

         気付かない事が多い

 

でも この時は ちょうど目が覚めた

 

私の町は 

   どこどこが火事だ 

   ○○さんがいなくなった

   今日は選挙日です

   学校は休校になります(←あまりないけど)

などといった放送?が

   数箇所に立てられたスピーカーから聞こえる

 

(消防車の音ではなくて

  この放送が聞こえたか という話だったのだ)

  

母も起きていて

火事の場所が おおまかに言えば

   母の実家の地区 で

一瞬 はっとしたものの

○○地区の △△

   で 実際は違っていたので

 ほっと一安心だったのを覚えている

  

  

 

(話は 同僚との話に戻る)

 

あれって鎮火したんですか?

 

・・・・・・・ん~、知らん

   安心したら また寝た ごたる;笑

    

  

 

話は こんな 何気ない事

 

が!

。。。ふと気付いた

 

    

人って こうやって話しかけるんだ・・・

  こうやって 人と関わるんだ・・・と

 

この時 この事が みょうに印象深く

   新鮮に感じられ、気になったのだ

 

おそらく 普通の人なら

   何で そんな事で? 

  話しかけられただけじゃんっ

      と不思議で たまらないだろう

 

でも これが 私; 苦笑

          ヘンでしょ~

・・・・・自分で言っておきます

 

 

人って 沢山

  きっかけを与えてくれるんだな

と さえ思えます

 

自分から関わるのは 苦手なトコ

 でも 人と楽しく話すのは好きです

  そして 何故か

    人は よく話しかけてくれます

 

いつも ふられるばかりじゃなく

              自分から・・・

普通は こんな事考えませんよね;苦笑

   

 

時間にしたら数十秒・・・

同僚にとっては 記憶の片隅にはあるだろうけど

特別でも何でもない普段の会話

 

 でも 私には意味のある事でした

 

 

自分で あぁだ こぅだ 考えてるだけですが 

今日は こういった

   「気付き」 を得られた事に感謝です

    

                ☆ つづく ☆    

  

お知らせ

レジェンドカワシマ モバイルサイト

http://www.geocities.jp/hkdpd613/mobil/

 

|

« 次に登場するのは・・・ | トップページ | 衝立の向こう側 »

コメント

なんか、その感じ分かりますね~
今、〇〇してる!って瞬間的に思ったりして・・・笑

それにしても4時に火事は、大変そうですね・・・(あれ?

投稿: dai | 2008年1月13日 (日) 13時18分

あー、私もなんかその感じ分かる気がします。
こういう気づきって、大切だったりしますよね。

話すの上手じゃなくてあまり話題を振ったりってなかなか出来ないんですけど。。。もっとさらっと上手にできたらなーと思います。

投稿: peru | 2008年1月13日 (日) 22時30分

いいお話しだったです、わたしには!

ちょっとしたことですけど気づける人は
気づけるんですね(なんかヘンカ…)

気づける人にだけわかる小さな幸せだよね

と私は思いました。

投稿: saisho | 2008年1月14日 (月) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6265/9830348

この記事へのトラックバック一覧です: 話す・・・:

« 次に登場するのは・・・ | トップページ | 衝立の向こう側 »