« 藤原さん、 初の。。。 | トップページ | 逃亡の理由は・・・ »

2008年1月21日 (月)

早いもので・・・

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

 

昨日は 法事でした

ばぁちゃんが亡くなって

あっという間に 一年が経とうとしてます

早いですね~

 

じぃちゃん も ばぁちゃん も 

ずっと一緒に暮らしていたので

記憶や思い出も沢山あります

 

小さい頃に亡くなって

じじばばの記憶がない人もいるだろうから

私は共に過ごせて 幸せだったなぁ~

 

  

 

さて、法事の様子を・・・

 

坊さんが 集まった家族・親戚に話しだした

 

自分も 親父の病気が出ましてね・・・

      (同じ病気)

という坊さん

 

法事の最中 

なんだか おかしい

   風邪かなと 思ったけど

 

 

        ぜんそく だった

 

 

だ、大丈夫か?

 

 

17日が誕生日だったらしく

ちなみに お母さんとも一緒の日らしい

 

 

病院で 

  おめでとうございます

と言われて ですね

    何だか へんな感じで

・・・そんな 笑い話も

  

こうやって させて頂くのも

何かのご縁と

ただムダに過ごすのではなく

精一杯 やっていきたい

 。。。。そんな自分の思いも語ってた

 

 

あぁ また 法事だ・・・

と 役回り的に思わず

一年無事に 皆元気に過ごしてますよ

と そう思ったらいいんじゃないでしょうか

 

  

話は そんなに長くなかったけれど

この日は食事もとられて

ずいぶん ゆったりした 坊さん

居心地よかったのかな?

  

 

でも まぁ

 こんな 平穏に過ぎる しー家ではない

 

 

坊さんも帰り

親戚の皆も帰りだした

 

近くに住む 伯父と叔母

一緒の車で来ていた二人

 

叔母は 片づけを手伝うからと

伯父を乗せていってくれるよう

 Kおじちゃんに 頼んでいた

 

快く 引き受ける Kおじちゃん

 

だが 伯父が拒む!

 

別にいいよ・・・

    大丈夫だから

と申し出を断る伯父

 

私と母、二人いるので

片付けはいいと叔母に言うが

そうはいかないのだろう

 

伯父は 少し待つ事になった

 

そんなに大人数ではないので

片付けるモノも そんなにない

 

時間も そんなに経っていない頃

 

 

あれ!  おじちゃんは???

と 叔母が探しまわる

 

え? 帰ったと?

       歩いてや?

 

この日は 雨

車だったから 傘も ない

 

靴ば 見てみらんか

と父

 

 

 

どうも 居ないようだ

  

 

    伯父  逃亡!!

 

 

 

電話をかける叔母

 

 

   もう帰り着いてた。。。

 

 

こうして叔母もバタバタと帰っていく

 

 

 

 

じぃちゃん、ばぁちゃん

    やっぱ こげんよ しー家は;笑

           (やっぱり こんな感じ)

 

まぁ よかたい・・・笑

 

 

笑い と 困惑? の法事

しんみり より はいいけどね

 

 

            ☆ つづく ☆   

|

« 藤原さん、 初の。。。 | トップページ | 逃亡の理由は・・・ »

コメント

ほんとですね~、もう1年、早いですね~
おばあさんも、しんみりした法事よりも、にぎやかな(?)法事のほうがうれしいんじゃないかなぁ~
空の上から、にこにこしながら、やり取りをみてると思いますよ。

投稿: aqua | 2008年1月21日 (月) 22時33分

17日と言うと
うちの親とも・・・・笑

法事の後でも
結構ドタバタしてるんですね~
なんか走り回ってるのが想像できます(笑

投稿: dai | 2008年1月22日 (火) 10時50分

ご法事を通して、し~家の様子がわかりやすく描写されていて、あ~ここにも色々と色のついた人間模様があるのだと…納得、納得

し~ちゃんの目線がなんともいえない。漱石的「わが輩は し~ちゃんである」いいねー!

投稿: saisho | 2008年1月22日 (火) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6265/10003486

この記事へのトラックバック一覧です: 早いもので・・・:

« 藤原さん、 初の。。。 | トップページ | 逃亡の理由は・・・ »