« 半分・・・ | トップページ | その後の・・・ »

2007年6月12日 (火)

かいだん の恐怖

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

 

そろそろ梅雨がやってきそうです

そして 暑い夏。。。

そして。。。このシーズン

  怪談

苦手だけど聞いてしまう私

 

でも 私にとっての恐怖は

怪談よりも

・・・

。。。。。 かいだん

 。。。

 

   ・・・・・・・・・・

    階段

       なのです;笑

 

恐怖ではないかな?!

 

なにゆえ 階段か

そう ご存知の方もいるでしょうが

階段の数をかぞえてしまうのだ

 

 

だから?

っていうのが普通の反応かな;笑

 

階段の数は変わることない

何の役にも立たないし

数える必要もない

だけど 一度 数を把握してしまうと

数えようとは思ってなくても

1,2,3,・・・・

って自然に頭の中で;笑

 

無意識でやってるので 時々

10段のはずが 9段だったりすると

  えーーーーーー!!

と 物凄く気持ち悪いのだ

 

ただ それだけ

でも 普通やらないのよね、皆;笑

 

そんな事にまで

頭使っているかと思うと

笑いが出てくる

 

何か習慣づけてしまうと

やらないといけなくなって。。。

これを良い方に使えばいいんだけど

妙な事に使ってるので;苦笑

 

サロンの事務所へと行く階段も

あやうく数えそうになり

 

1,2,3・・・・・・はッ

     いかん、いかん・・・・・

#ゝ~к>¢Ю~ё☆~ ◎★

と無理やり 頭を錯乱させたコトあります;笑

だって 把握したら 

   次は絶対数えちゃうし・・・・・・

だから レジェンドの皆さん

私に階段の数は知らせないで下さい 

・・・っていうか 知らないかも;笑

 

あッ、人見さんは知ってるかな

 

今日は しーの奇妙な習性をお伝えしました

 

        ☆ つづく ☆

お知らせ

レジェンドカワシマ モバイルサイト

http://www.geocities.jp/hkdpd613/mobil/

|

« 半分・・・ | トップページ | その後の・・・ »

コメント

怪談な階段(?)ですねww

階段の数を数えるのって結構疲れないですか??
いっつも自分は急いで階段を駆け上ってるから、数えるコトは無いですね♪

あと多分、階段の数が変わるのは最後の足で同じ段を踏むからではと・・・笑

投稿: dai | 2007年6月13日 (水) 04時48分

すごくおもしろいお話を聞きました。

へ~っ!笑えそうで笑えない、でも

人っておもしろい。聞いてみなくちゃ

話してみなくちゃわからない…

今日はいいことがおこりそうだぞ!!

ありがとう!!!

投稿: saisho | 2007年6月13日 (水) 09時00分

上原先生がお話されていた名探偵モンクを思い出して、懐かしいなぁ~と思いました。
似たようなこと、私にもあるよ~

投稿: しもぶくれ | 2007年6月14日 (木) 02時40分

なるほど~気になりだすと気になりますね~
私の友達にもそういう子、いましたよ。

投稿: ろんろん | 2007年6月18日 (月) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6265/6757597

この記事へのトラックバック一覧です: かいだん の恐怖:

« 半分・・・ | トップページ | その後の・・・ »