« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

平島さん と 私 と オマケ?!

☆     ☆     ☆    ☆     ☆

 

また 話題にしちゃいます

破壊されちゃうかも;笑

 

サロン仲間の平島さん

私にとって とても魅力的な人

 

いつも にこやか

 

 

 

  

 

で、毒を吐く!!

 

 

いつも 楽しそうに話しながらも

 

 

 

  

 

 毒を吐く!!!!

 

それが一切悪気がないから

もう 拍手ものです

さすが 平島さん 

  ・・・・・・みたいな

 

本人は 

  え?

って感じのはず

 

 

つい先日も

 

いつも来よると?

と平島さん

 

はい

来れる時は いつも 

と私

 

私、家で何もしよらんけんですね

と言うと

 

 

そうやんね

何もしよらんもんね

と 毒攻撃;笑

 

自分で言ったにも関わらず

リフレーンのダメージは

結構 きつかった;苦笑

 

 

また ある日のこと

 

電話がかかってきた

平島さんだ

 

もしもし。。。

 

チラシにのせていた私のケイタイ番号を見てかけたらしい

 

○○(私の苗字)って書いてあったけん

誰かち 思ったら~・・・

 

  

 

い、

今更っすか?!

そんな付き合い短い訳じゃないのに 

確かに 

皆  しー と呼ぶから

私の苗字も 

  よっちゃん ばりに

        知名度低め

多分 ○○さんって呼ぶのは

チーフくらいかも 

 

ちなみに

我らが エレガント

渡辺さんの場合は・・・

 

何と呼ぶか迷って

  

  

 

 

    しーしゃん

 

 

人によって

   しーちゃん

だったり

     しーさん

 

それを迷って混じったらしい

・・・っていうか

渡辺さんの方が年上だし

  しーさん っていうのもね;笑

 

しーしゃん でなければ

よろしくてよ;笑 

 

毒、毒 の平島さんに

  おやじ な渡辺さん 

自分もそうだけれど

  個性豊かなサロン族です

 

       ☆ つづく ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月27日 (火)

反抗期って・・・

☆     ☆     ☆    ☆     ☆

 

ふゥ~

だいぶ止まってしまった

自分に厳しいんだか 甘いんだか

分からなくなってきた;苦笑

 

 

今日はウチの愛犬プリンが・・・

 

 

逃走!!!

 

なかなかチャレンジャーなやつ;笑

父をにまわすとは・・・

(一番可愛がってくれてるのに)

いや。。。

一番 怖い 相手なのに;笑

 

 

朝、父が散歩から帰ってきた

何やら言っている

 

捕まらんやった

(プリンをつなぐ為に捕まえる事が出来なかったようです)

 

呼んでも 来んけん

      もう 知らん

 

 

父には 忍耐がないのか

時間的に限界に達するスピードが速い

 

それで

帰ってくるまで 放っておく事にしたらしい

 

小屋をのぞくが まだ居ない

 

朝の忙しい時間

私もバタバタしてたら

すっかり 忘れてた

(ごめん、タロたん;笑)

 

 

玄関へ行くと

 おッ!!

  何やら 影が・・・

 

 

帰ってきたーーーー

 

と父を呼ぶ

 

自分でつなげばいいんだけど

手が汚れる。。。

なんて冷たい私

(ごめん、プリン)

 

 

父が よぉ~し

とばかりに出て行く

 

何の抵抗もせずに

大人しくつながれるプリン

 

しかーーーし

 

タダで すむ訳がない

 

何ばしよったね!

何で帰ってこんやったね!

と犬相手に本気モードの父;笑

 

せっかく帰ってきたとに

そげん言われるならね・・・・

・・・・・・・・・・・プリン

(お前も気の毒だね)

と言いつつ

私はサーーッと退散!

(会社へ向かう)

 

くれぐれも虐待ではございません

父なりの教育???

実際プリンも 父が一番なのです

 

父の気配を感じるや

私が側に居ようが知らんぷり

ひたすら 父の方向に

目が、体が釘付け

 

面白い関係の二人です

 

 

 

今朝の逃走劇

ふと思った

反抗期って何だろう???

私。。。あったっけ?!

 

弟は ありました

一年くらい家族の誰とも言葉を交わさない

さすが120%の男

別の方向で使ってくれれば、ね

 

ある意味、私って

常に反抗期なのだろうかと

思ったりもする

 

やはり自分の事が一番分からない

 

よく似た特徴の人の事が話題になると

誰かが  

  しーちゃんもですか?

と聞く

(話題にあがった事が私にも当てはまるの?って意味)

 

すると上原先生の答えは

 

この人は何もしゃべらんもんッ

(言わないから表面上分からない?)

 

 

自分を出すって。。。

。。。。。。。。。難しい

 

出したら どうなるか

考えただけでも恐ろしい事さえある;苦笑 

 

少し冗談では言える様になったかな

 

こんなもんじゃ なかけんッ!

言うてよかなら どがしこでん言うてやる

 

ただ。。。敵対してもね

と思って ほどほど に

(って人からすれば

かなり えぐられてるかもしれないけど)

 

言うとなると

息の根 止めそうになるからな。。。

 

相手の為を思って

人様が発展するように

   自分の特徴をいかす

 

普段 言わない分

私には かなり 大変な事なのです

 

笑って吐く毒気が欲しい・・・

   平島さん、分けて~;笑

 

何事もやらねば 始まらない

が、頑張らないように

        がんばります

 

            ☆ つづく ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

お約束どおり

☆     ☆     ☆    ☆     ☆

 

無事に しー家のキングギドラ

成長を遂げたのでご報告;笑

 

ちょっと前に 一本? 霜でやられてたので

心配したけど ダメになったのは それだけですみました

 

今年も  ぷりッ ぷりッ ;笑

   Img_1668  

昨日の朝 テレビのチャンネルをかえてたら

ちょうど園芸の番組で ラン をやってました

 

父に 

  ラン よ

と言って 一緒に見る

 

ほほぉ~

  なるほど。。。

 

あぁ、あげんかと があるったい

 

ありゃ、肥料やってしもた

 

と自分が今までやってきた事をふりかえる父

 

と!!

番組の中で

やらないで下さいね

と注意されたこと

 

それが・・・・・・

  コレ 

  ↓

Img_1671  

葉をしばっております

 

見た瞬間

    私も父も 笑 

 

やっちゃ いかんてよ

 

俺りゃ しちゃいかん事ばっかりしとる

と父 

なんだか 楽しい朝でした

 

ちなみに盆栽のコーナーがあったけど

それには興味のない父

こりゃ 難しか

と言って チャンネル変えてた;笑 

   

 

平日は時間がないので

ちょっとでしたが家の近くを散策

 

春探しをしてみました

 

  Img_1674  

母が かりん漬け? を作るために植えた木も芽吹き

  Img_1678 

ボケの花 

結構キレイなんですよねぇ

   

        Img_1679  

Img_1685 

オオイヌノフグリ

夢中で探しちゃいました

 

 

  Img_1690

ウチの梅

まだ そんなに咲いてる枝はないけど

ふわっと香って 

 咲いてるよ

   とアピールしてます

 

そして こちら・・・ 

Img_1691  

      Img_1692 

本当の名称かどうか不明ですが

ゼニゴケ と呼んでます

 

植木屋さんに

御宅は こげぇ~ん

  ゼニゴケの生えてからぁ~

と言われたそうです

 

ゼニ = お金

 良かねぇ~ 

   って意味合い言われたみたい

 

ばぁちゃんの自慢でもありました

 

これが本物のお金だったら。。。

と思う私;笑

 

早く稼げるようになりたいッ!!

 

ウチの庭は金持ちなんだけどなぁ~

 

          ☆ つづく ☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

大忙しッ!!

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

 

ここ数日 サプライズが続いております

しかも 秘密裏に;笑

続いているというか

巻き起こしてる?

 

お伝えした バレンタインの企て

そして

2月は チビママさんの誕生日もあって

怒涛のように サプライズ計画が

頭の中に流れ込んでくる;笑

 

お分かりでしょうが

空想好き

 想像好き

  妄想も?!

 

14日のバレンタインの翌日

15日が誕生日だったので

大忙しなのだ

 

まず どうやって15日に集まるか?

から企ては始まった

要するに

誕生日を家族から祝ってもらうであろう

チビママをいかに自然にサロンに連れ出すか

 

これはスムーズに良き案が浮かび

皆の返事もOK

 

さぁ。。。決行の日

お花が好きなので

プレゼントはアレンジの花かご

江口さんに手配を頼み

チビママが来るまえに搬入も完了!

    (・・・搬入って;笑)

いい隠し場所も見つけた

 

サロンに早めに来たのは 

  江口さんと私の二人だけ

 

二人なので 食い止める人もなく

       企てのし放題?!

 

まず  こうするやん

  そして それが終わったら・・・

と段取りが始まった;笑

 

よぉーーーーし!!

 

二人だけで完成形;笑

 

皆そろうのを待つ

 

が!

ひとり風邪でダウン

 

そして・・・・・・

 

あぁ~ぁぁ~あらぁ~

  一大事!!

 

チビママが・・・・・・・・・

来る途中 お子さんが吐いたらしい

それで 一旦家へ帰ると遅くなるので。。。

と 集まりキャンセルのTEL

 

はぅーーーーー

残念・・・

 

遅れたけど

今日 辻さんが自然と呼び出し?

お花は渡せた

 

チーフの時と同様

反応を見るのが楽しみだったんだけど

 

喜んで うるうる だったらしいので

今回も 大成功!!

 

チビママさん 無理言ってゴメンね

こういう計画だったので

 

 

こぼれ話。。。

  企て・・・

 

ブログを読んでた渡辺さんが

 

えっと これ・・・

    何て読むの?

 

 ん?

 

見れば  

   企て  の文字

 

私が その文字を把握したと同時に

 

  渡辺さんが!

 

 

 

      き て  ???

 

 

 おぉーーーーーーい

 

確かに 企画の き  だけどさ;笑

 

 

いまだに エレガントが 見えない彼女なのだ

 

だんだん エレガントの文字も うすれてきたよ

 

要注意でございますッ!!

でも おやじキャラ が 楽しみなんだけどね

 

ここぞ !

という時に エレガント をお願いいたします

 

 

           ☆ つづく ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

やはり ドリフ?

☆     ☆     ☆    ☆     ☆

 

決戦?の時 迫る;笑

 

が!

実は 当日 サロンに

チーフの姿はなかった

今日はお見えにならないのかな?

と話していた

 

どうする?

 

カードも書くようにしてたので

分かるように置いておこう

って事になった

 

でも 反応を見たいよねぇ~

 

願っとけば きっと 来られるよ

 

そんな話をしていると・・・

な、なんと!

本当に来ちゃった

(来ちゃった・・・って;笑)

かなり挙動不審の反応をしめした

辻さん、江口さん、私なのだ

 

その頃 まだカードを書いていた私

かなりの動揺

 

書いたですか?

と聞かれるも

 

ま、まだ。。。

と まず隠すのに必死

 

やはり ドリフだ;笑

 

何とか書き上げ

いざッ!!

 

あ、あの・・・・・・

  これ・・・

チ、チーフ・・・

と明らかに怪しげな私達

 

多分 チーフの反応に期待しすぎ;笑

 

慌てふためきつつも何とかお渡し出来た

 

包みを開けられる チーフ

 

エプロン?

 

そうです

 

良かったやん チーフ

と上原先生

お味噌汁作るけんやろぉ~

 

おッ これ いいね

と早速着てくれたチーフ

 

 

この姿を見たかったのだ

 

ラッキーにも念願叶った 我ら3人

有難うございました☆

 

わいわい きゃいきゃい

盛り上がって計画してたので

大成功の後の 脱力感も凄かった;笑

はぁ~~~ と

あの ドキドキから開放されつつも

あれは何だったんだろう?と;笑

 

何はともあれ

プチ サプライズ 大成功!

 

って ドキドキは

私達の方が大きかったかも;笑

 

        ☆ つづく ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

プチ ☆ サプライズ

☆     ☆     ☆    ☆     ☆

 

更新が止まってました。。。

お伝えする事は たくさんあるものの

なかなか時間が。。。

といって逃げてました 

申し訳ありません

 

まずはリアルタイムで。。。

今日はバレンタインデーですね

私は会社の人に渡す分を用意してなくて

急遽 妙ちゃんにお願いして

スイートポテトを作ってもらいました

う~ん やはり自分が食べたい;笑

 

そして 今日のメイン イベント!!

その決行の日;笑

 

実は 昨日思いついた事

それは 

 チーフにプレゼントをしよう

             計画;笑

 

辻さん、渡辺さん、江口さんが そこに居た

辻さん、江口さん、私。。。

この3人 かなり厄介なのです

なぜか?

それは 空想好き?!

。。。企み好き  みたいな;笑

そこに 渡辺さんが加わると

歯止めが利かない;笑

○○なんちゃって~

と 話はどこまでも発展するのだ

おちゃらける・・・・・

いやいや、よく言えば

楽しいサプライズ計画

 

何がいいか考えるなか・・・

江口さんが とある情報をもたらした

そう

その 情報源は よっちゃん だ

 

二人で料理をするのが楽しいと話してたところ

チーフが

 一人でも楽しい

   と言われたらしい

 

へぇ~ 料理されるんだねぇ

・・・と

ここで ピンときた 辻さん

エプロンは?

 

あぁ いいですねぇッ

 

腰に巻くタイプのとか どう?

 

うん いい感じ

 

ひもを シュッと しめて

職人って感じが似合うよね 

 

包丁研いでてほしいですよね

 

でも 普通の(定番の形)も似合いそう

 

フリフリとか 着てるのは? 笑

 

いいかも~ 笑 

着て欲しーー 笑 笑

と やはり 脱線コース

 

(注;チーフは男性です)

  

夜 そんな話で盛り上がりつつ

写メ送るから

 感想聞かせてね

  それでOKなら買うからぁ~

今日 買い物に向かった 辻さん

 

約束どおり 昼に連絡がきた

 

腰に巻くタイプ

  和柄 の・・・・・

私の見た感じの印象は

 

 

 

    派手

 

黒地に 赤系の和柄のあるものだ

 

と、とりあえず メールをかえした

 

 

 これ 男もの???

 

派手・・・後で聞いたら

江口さんも そう思ったらしい

 

でも 想像してみたら

似合いそうだったので

お願いした

 

 

というか

すでに 買ってた 辻さん

(自分が欲しいくらい気に入ってたらしいのだ)

 

無事 任務完了

あとは渡すだけだ。。。

 

この ドキドキ感は

バレンタインの恋のドキドキとは違う

意味不明なドキドキだった。。。

 

決行の時が迫るッ

 

       ☆ つづく ☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

ばぁちゃんと 私

☆     ☆     ☆    ☆     ☆

 

ばぁちゃんは毎日孫の顔を見ないと不安でしかたないと よく言っていた

とても情の深い人

(もちろん 孫の顔だけではありませんが)

 

あぁ、今日は良かったぁ

3人とも顔が見れたけん

と朝から嬉しそう

 

(弟は)帰ってきたね?

とか

ご飯は?

 

何ばしよるやかね・・・

と沢山気にかけてくれていた

 

私が出かける時なども

 

ほぉ~

そげな服も持っとったったい

 

これ、かっこいいじゃーん

 

うん、うん

こんくらいせな

 

と服、バッグ、アクセサリーなど

いろいろ見てくれていた

 

なかなか外へ出ない私だったので

ちょっと いつもと違うだけで

この褒めよう;笑

 

習い事のパーチメントクラフトも

作っていると

側で じーーっと観察?したり

出来た作品を

綺麗ねぇ~と言ってくれたり

 

あまり褒められる事に慣れてないので

苦手というか

照れくさかったな;苦笑

何だか

私の一番のファンのようです

(家族みんなに対してですが)

 

感じたままを素直に表現する人だったんだなぁ

それプラス 元気づけてくれたり

応援してくれたりと 

私にはない思いやりの深さ

 

これからも ずっと 

このままのばぁちゃんで

しー家 皆の側にいてくれると思います

 

ばぁちゃんには

見て見てッ

   凄かろ~

と言えてたんだけどな

 

他の人には なかなか こう言えるものが見つからない私です

 

私にお任せ下さい!

これだ!と言えるものを早く見つけて突き進みたいと思います

 

何でも少しカジッて終わりなので・・・

持続力って 大事ですね

 

そうだ

ばぁちゃん日記をつけてた

あの3年分くらい書けるやつです

 

去年の今日

タロたんが家に来たよ

とか言ってた日もあったっけ

 

愛情もだけど

継続力も凄いよ、ばぁちゃん

見習わなきゃ。。。

 

          ☆ つづく ☆

 

長い間一緒に暮らしてきましたが

普段生活する中で

こうも ばぁちゃんについて

色々考える事なんてありませんでした

日々の感謝を忘れてました

亡くなって感じるのは残念な事だなぁと。。。

でもブログに残せた事は良かったと思います

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

ばぁちゃん と しー家の行事?

☆     ☆     ☆    ☆     ☆

 

じぃちゃん と ばぁちゃんは仕事をしながら畑で野菜も作ってました

二人とも生きていた頃は

家で 色んな事をやっていたな

 

漬物をつけたり

もちつき(←機械だけど)をしたり

今も 父と母が少しは漬物をつけますが

ばぁちゃんと言えば

高菜の漬物

 

畑で育てた高菜を収穫

私達 孫の手伝いは そこから始まってたな

 

色んな作業があるけど

一番楽しかったのが

漬物桶に入れる作業

 

根元を外側にして順々に敷きつめ

今度は根元を内側に・・・

その繰り返しで どうしても

かさばってきますよね

そんな時が孫の出番でした

 

桶の中に入り

縁を踵で踏んでいきます

(高菜はビニールに入ってます)

 

はい、踏んだ ふんだ よぉ~

と ばぁちゃんが声をかけてたな

 

孫の私達が ある程度大きくなると

いつまで 出来るやかねぇ?

と ばぁちゃん

 

(体重も重くなるので)

底がぬけるかも~

なんて冗談も言ってました

 

懐かしい思い出です

 

もちつきの時は

つきたての餅を機械から取り出すのが

毎年ばぁちゃんの役目でした

 

粉をふった天板へと移動させるのです

あんなに熱くて重いものを・・・

 

そして 皆で丸める

その為に小さく ちぎるのも

ばぁちゃんでした

 

上手に同じように手際よく

孫の私達は丸めるのが楽しくて取り合いでしたよ 

 

もちつきは しー家では

もう やってません

 

じぃちゃん、ばぁちゃんの頃は当たり前にやっていた事で、今はやらなくなった事もありますが

同じようにとはいかなくても

続いている事もあります

 

ちょっと意外でしたが

退職した父が畑作業

 

しいたけ栽培も復活

      ↑

  (おおげさ;笑)

 

お米は作り続けるだろうと思っていたけど、畑を始めるとは・・・

 

そうだ 意外と言えば。。。

数年前 父が田んぼの中にはえた草を取っていたので 私も手伝った事があります

それを見た ばぁちゃんが・・・

 

ばぁちゃん な

田んぼに入るのが好かんやったー

(あの感触がダメなようです)

 

手伝わやんけん

しよったけど

涙ん 出るごたったー

 

かわいいゾ!

   ばぁちゃんッ

 

ばぁちゃんの素性?を知っている方なら

お分かりでしょうが;笑

 

お嬢   

・・・ではありません

 

虫を手でつぶすし;笑

  (母もだけど)

 

私は田んぼは全然平気

どちらかと言うと

足が汚れるのが嫌で

ビニール袋を履いて

田んぼに入りましたけど;笑

 

今はやらなくても、小さい頃に

色んな経験が出来た事も

財産です

 

          ☆ つづく ☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

ばぁちゃん と 芸能人

☆     ☆     ☆    ☆     ☆

 

これは じぃちゃんが亡くなった後の話

 

テレビを見ていて

ばぁちゃんが・・・

 

じぃちゃん この人ば

ほんに 好いとらしたとよ

(この人が好きだった)

 

じぃちゃんの好きな人

工藤夕貴さん

 

へぇ~、そぉなん?

初耳・・・

 

何の対抗意識か

ばぁちゃんは・・・

田中実さん が好き

とアピールしてた;笑

 

もちろん

じぃちゃんは 田中実に似てないし

ばぁちゃんも 工藤夕貴に似てはいない

 

じぃちゃんも ばぁちゃんも

何故その人が好きなのか聞いていないので謎のままだ

 

大学生の頃

ばぁちゃんにインタビューする課題があった

(その授業の目的は忘れちゃったけど)

今の女性と昔の女性を比べるものだったかな?

 

私は この機会、とても貴重だったと思います

話を聞いている時もそうでしたが

へぇ~

  ほぉ~

 そぉなんだぁ

と普段一緒に生活してても

なかなか触れない事まで聞けて楽しかったですよ

 

ばぁちゃんが子供の頃

お転婆だったので

 馬を買ってやらなきゃな

みたいな事をお父さんに言われたんだって

 

夢は ジョッキー?!

 

やっぱり凄いゾ ばぁちゃんッ

 

じぃちゃんとの出会いも

ばぁちゃんのお兄さんのトコへ

じぃちゃんが遊びに来ていたのがキッカケらしい

会った事もない人と結婚する事もあった時代

恋愛結婚?なのも以外でした

 

色んな物や人を見て

よみがえる思い出

 

そうだ

千と千尋の神隠し

これも ばぁちゃんと観た映画

珍しいよね;笑

 

サルティンバンコも

一緒に行ったっけ

 

ばぁちゃんのわりに?

経験豊富だ;笑

 

長い間 同じ時間を共有できた事に感謝です

 

        ☆ つづく ☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

ばぁちゃん と プリン

☆     ☆     ☆    ☆     ☆

 

ウチの愛犬プリン

  Img_0817

・・・は数年前拾われて

  しー家へとやってきた

いや、正確に言えば

我が父と母にさらわれてきた;笑

 

知り合いの人の畑に母犬と一緒に捨てられていたのだ

以前飼っていた犬を病気にさせ亡くしてたので

犬が欲しいと思いつつも

またあんな目にあわせないかと

買うのは躊躇していた頃

犬が欲しいんなら

ウチの畑のをもらって

と言われ

早速連れてきた父母

 

私が家へ帰ると

首輪をつけご飯茶碗をもった子犬がちょこんと愛嬌をふりまき座っている

 

なん?

 何! 何!!

    かわいい~

お母さん これ 柴犬?

と聞くも

話を聞けば。。。

 

母犬までは飼えないと

母犬と兄弟犬は置いてきたと言ってた

(後日畑の持ち主に母子とも飼われる事になって一安心)

 

私はずっと犬のいる生活が長かったので嬉しくて仕方ない

名前を決めるのも一苦労なのだ

あぁでもない こぅでもない

といって時間は過ぎていく

 

なぜだろう

プリンに決まってた

 

母だ

母は風邪薬やら食べ物から名前をつけたがる?!

身近にあるもの???

 

いつの間にか定着の プリン

しかーーし

一切無視の者がおりました

 

そう それが ばぁちゃん

 

一向に名前が決まらないのを気にしてた ばぁちゃんは

勝手に たろう と呼んでいた

タロたん タロたん

 

プリンと定着した以降も

ばぁちゃんだけ 彼を タロたんと呼ぶ

ばぁちゃんがプリンと口にした事を聞いたことがない

それはそれで しー家ではOK

なぜか プリン自身も OKのようだ 

誰にでも甘えるプリン

 

ちょうど ばぁちゃんの部屋の前にプリンの小屋がある

私達兄弟が朝 家を出る時

必ず部屋から見送ったり

玄関で いってらっしゃい

と声をかけてくれていた

だから プリンも

ばぁちゃんの部屋を振り返っていた

 

分かっているのかなぁ。。。

 

 

たまには

タロたん と呼んであげようかな;笑

 

       ☆ つづく ☆

| | コメント (5) | トラックバック (1)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »